HOMEブログ工事 >コンクリート擁壁(土留)のその後。

コンクリート擁壁(土留)のその後。

こんにちは!plantreeあしかが『ガテンYOKOYAMA』の登場です。

prantreeあしかがをいつも可愛がって頂き有難う御座います。

しかしながら、9月に入っても暑さが続きます。皆様も体調に気をつけてくださいね。

私も、なぜか。。。疲れが。。。年なのか?いやっ気の持ちようだ!と言い聞かしている今日この頃です。

外構は家とのバランス。生活環境。デザイン。機能等々、非常に大切な存在です。

先日問い合わせ頂いたO様。外構の大切さについてお話頂きました。本来、私が伝えることをすべてお話頂きました。

私がなるほど!と関心する次第です。

お家の中に入るのは、限られた方々。でも外は、皆さんが目にする。お家の顔にも拘らず、専門の人に相談できなかった

とお話頂き、外構リフォームをされたいとの事です。確かに植木1本でも、どうしてその位置に配置するのか?

すべてはコンセプト・根拠があり、そこが重要です。勿論、人・車の動線。目線を考慮する必要もあります。

我々plantreeあしかがは、おかげさまで皆様に愛され、栃木県・群馬県・茨城県とたくさんのお客様がいらっしゃいます。

これからもず~と皆様に愛される・そして選ばれるそんな存在で在りたいと思います。

お客様とのふれあい!最高です。笑顔!最高です。

ホームページをスタートしてもうすぐ1周年。これは何かある!そこまでお伝えしてガテンYOKOYAMA

のブログを終了いたします。あっコンクリート擁壁の話をしていませんでした。こちらも次回と言う事でご理解ください。

 

マネージャーYOKOYAMA