HOMEブログ工事 >外構計画の細かな配慮

外構計画の細かな配慮

こんにちは。 plantree あしかが です。

 

朝から怪しい雲行き・・・

かと思いきや、ちょっと晴れてきた。

今日は一日雨が降ったり止んだり降ったり? 

 

今日の一枚は これ ↓

何?何の写真? はい、ご説明。カーポートの柱、足元部分の写真です。

 

カーポートには屋根がついている。だから雨水が下に流れてくる。

なので、柱の横にはよーく見ると雨どいが付いています。

 

で、カーポートの下にはコンクリートが打ってある。

コンクリートは雨水を浸透しないので、水の行き場が無く溜まってしまう。

 

と言う事で、

雨どいの先はあえて砂利として、雨水が地面に逃げて行くような配慮をしています。

 

ちなみに、

砂利の下に見える緑色の敷物は、雑草が下から生えてくるのを防ぐネットです。

完全に防御とまではいきませんが、敷いといて損は無いかも。

 

☆ ちょっとおすすめです ☆

 

・☆゜・*:.。. .。スタッフ 斉藤   .。. .。.:* ☆゜・