HOMEブログ季節のお話・ほっこり話 >雪に強いカーポート

雪に強いカーポート

こんにちは。スタッフ 穴原です。

 

先週、先々週と2週連続の記録的大雪。 

 

あちこちでカーポートやテラス屋根が倒壊・破損しており、現在、対応に追われている状況です。

災害に遭われた方には、お見舞いを申し上げます。

なぜ倒壊したかと言えば、設計強度を超える積雪、さらに低気圧による強風が原因だったかと思います。

 

今回、数十年に1度の大雪という触れ込みでしたが、夏のゲリラ豪雨のように、当たり前になるのかもしれません。

毎年の風物詩になるか、それは先になってみないと分かりませんが、今後は「雪に強いカーポート」の要望が高まるのではないでしょうか。

 

この地域で大雪が降ることは、ほぼなかったため、積雪20cm対応のカーポートが一般的でした。

しかし、積雪・台風への備えとして、2本足のカーポートでは、サポート柱というオプションがあります。

 

 

これが意外なほど、効力を発揮しました。

 

もしくは耐積雪性能の高いタイプのカーポートを選ぶのも、ひとつの選択肢です。

 

これは屋根に波型鋼板を使用しており、通常のカーポートより強度が高いです。

 

建物屋根からの落雪で損傷を受けた事例もありました。

「これなら大丈夫!」という、完全な条件を整えるのは難しいですが・・・。

建物・外構計画の重要な検討項目になるのかもしれません。

以上。スタッフ 穴原でした。