HOME施工事例新築外構 >タイル仕上の塀で高級感を演出 栃木県足利市

タイル仕上の塀で高級感を演出 栃木県足利市

塀の仕上げに、高級素材のタイルを使用しました。

シックな色目としっかりとした素材感が、洗練されたワンランク上の雰囲気を演出します。

アプローチ右手にはガレージを設置。

ガレージから道路までは、

インターロッキングの舗装を

2色の素材でアクセントを施しています。

道路沿いの境界の塀も、

ぐるりとタイルで仕上げて統一感をだしました。

重い印象にならない様に、

縦長のスリットをアクセントに入れています。

アプローチと、建物との高低差を緩和するため、

アールの形状に、ちょっとしたステージを設置。

右手の窓からの出入りの際、

足元がフラットになったので、安全です。

また、ここにお好きな観葉植物を飾ってみたり、

道路から玄関までの間を、季節や気分で、

色々演出しやすいデザインになっています。

門塀は道路境界沿いの塀よりも

少し敷地側にさげて設置しました。

奥行き感が出ますし、

手前に花壇のスペースが

確保できました。

季節折々の草花が、

シックな門塀に彩りをプラスします。

関連の施工事例を見る