HOME施工事例新築外構 >ブラウンの上品なファサード 栃木県宇都宮市

ブラウンの上品なファサード 栃木県宇都宮市

建物の外観とも上品に調和するファサード。
しっとりとした、ナチュラルブラウンの世界を演出しました。

縦板塀の雰囲気を上品にアレンジした門塀をメインに設え、左右の門塀やフェンスをデザインしています。

建物外壁と同じテイストの高級タイルで仕上げた門塀の足元は、

デコボコと凹凸のある仕上げが特徴のブロックで支え、

高級感と、安定感と、更には自然の石のような凸凹感で、ナチュラルさも演出できました。

コンクリートの目地に埋め込んだ、植栽のタマリュウの緑が、更にナチュラルな空気を漂わせてくれます。

門の手前は、ゲストの車寄せスペース。

車の置かれていない状態の方が長いので、

舗装面もコンクリートにナチュラルな色味を挿し込み、

ブラウンナチュラルな空間の雰囲気を、

さらにグレードUPさせ、まとめ上げています。

庭と車寄せのスペースを区切る背の高いフェンス。

その足元にはちょっとした花壇を設置。

無機質な土間コンクリートと、

ナチュラルな板塀を模したフェンスとの間を、

自然な形で調和してくれます。

花壇のラインを少し湾曲させて、

やわらかいラインを出したところもポイントです。

背の高い縦割りの板塀のようなフェンス。

プライベート空間のお庭やリビングへの、

通りからの気になる視線をさり気なくカットしながらも、

重い雰囲気にならないように、途中でフェンスを区切り、

少しだけ前後にづらして配置。

単調にならない様に途中に樹木でアクセント。

フェンスの足元の花壇には、ピンコロ石材を使用。

ボコボコとした不揃いな形状が、

植栽の緑に良く合います。

土間コンクリートとの間にも、

植栽のたまりゅうで目地を入れました。

バスルームと脱衣室の窓の目隠しに、

横桟のフェンスを設置。

背の高いフェンスなので、きちんと安全に配慮し、

後ろに控え柱をつけています。

関連の施工事例を見る